マネジメントシステム

HOME > マネジメントシステム(統合マネジメントシステム方針)

統合マネジメントシステム方針

 社訓・社是を具現化するため、当社の統合マネジメントシステム方針を以下のように定めます。

 法令、規制、社会規範を順守すると共に、以下の事項について目標及び運用プログラムを策定し、実践し、マネジメントシステムを有効的に、継続的に改善します。

  1. 事業運営方針・目標の設定と達成
    年度ごとに方針・目標を設定し達成に努めます。
  2. 顧客満足度の向上
    顧客のニーズ、期待に応える製品の安定供給を図ります。
  3. プロセスマネジメントの向上
    1)プロセスを明確にし、目標を設定します
    2)プロセスの実施状況及び有効性をレビューし、成果を得るよう努めます
    3)客観的な測定結果に基づくプロセスの継続的改善を図ります
  4. 業務改善による環境の保全・向上活動の推進
    環境法規制及び他の関連基準の順守に努めるとともに以下のテーマを定め、当社の生産活動、特に品質改善により、汚染の予防、環境の改善に努めます。
    1)著しい環境側面を特定し、その影響度合いに応じた対応
    2)製品含有化学物質管理の適正化
    3)グリーン調達、グリーン購入の促進
    4)廃棄物の削減
    5)省資源、省エネルギーを推進し、CO2削減
    6)生物多様性への取り組み
  5. 参画
    全社従業員参画のマネジメント活動を実行します。
  6. 育成
    要員一人ひとりに方針を周知させ、マネジメント教育を通じ、意識の向上と業務に展開できるよう人材を育成します。

平成28年6月7日
株式会社平山ファインテクノ
代表取締役 平山 光裕

マネジメントシステム

  • ISO情報
ソリューション 一環した生産体制
お問い合わせ